私たちNEXTは 《good life designing》 ~映像と音楽の在る楽しい暮らし~ をコンセプトに1986年のオープン以来、今日に至まで至るまで長い歳月をお客様とともに歩んで参りました。30年の時を経て、音と映像をコアに、夢や希望へと連なっていく心地よい暮らしの創造を、そして様々なホームエンターテイメントのあり方をこれからも追求していきます。

はじまりはここからでした。
NEXT Y.K NAGOYA 1986

オーディオヴィジュアル機器を取り扱うニュートレンドショップとして1986年、名古屋市四軒屋に NEXT Y.K NAGOYA オープン。次の世代を見据えたホームエンターテイメントを提案。体感常設をテーマに、リビング・シアター、ミニマル・シアター、ファニチャースタイル、隠れ家シアターの4つの個性あるシアターを備え、ヘッドショップとしてお客様をお迎えしました。

BANG&OLUFSEN NAGOYA NEXT PARCO 2000, HILTON 2001

2000年3月    ミレニアムな年にふさわしく、中部エリア初となる世界標準のBANG&OLUFSEN SHOPを名古屋PARCOにオープン。

2001年10月   BANG&OLUFSENでは初めてとなるホームシアターを併設したショップを、インターナショナルホテル、HILTONプラザ内にオープン。NEXTのコンセプトやノウハウをコンパクトにそれでいて最大限に表現しました。

新時代のエンターテイメントの創造。
NEXT 2004

2004年10月   四軒屋、PARCOをクローズ

2004年11月   名古屋市昭和区山手通りへとヘッドショップを移転。新世紀にふさわしいビジュアル&サウンド空間をさらなる次元へと高めました。まだ誰も体感したことのないクォリティをself editできる新次元のシアターラウンジ空間。ホームシアターというジャンルを超えたすべてを受け入れる母胎のようなスケールで。

NEXT 2006. 07

2006年 3月   松坂屋名古屋本店北館2階にホームシアターを併設した、MATSUZAKAYA HOME THEATER LOUNGEをオープン。

2006年11月   BANG&OLUFSEN NAGOYA HILTONをクローズ。

2007年 7月   『THE GEKIJYO ザ・劇場』カンデハウスナゴヤ インテリアデザインのエキスパートCONE HOUSEとのコラボレート。

時代は次のNEXTへ
NEXT 2009

2009年      MIRROR TVを展開。

まったく新しいスタイルのディスプレイ「ミラービジョン」をプロデュース。ミラー(鏡)の中に映像を映しだし、映像を消せばミラーに。生活空間からテレビモニターの存在をなくすことでひとつの理想を実現しました。

NEXT 2012 -

2012年 11月   NEXT NAGOYA 山手通りから名古屋市池下へ移転。

designing your chord 感性を解き放つ空間へ。住空間の中でのモニターを光としてとらえた『INTELUX インテルクス』の展開を強化。

NEXT 30th Aniversary

2016年      光・映像と音楽の融合をさらなる次元へ。

NEWS

  • 2016.8.5.
    夏期休日のお知らせ

    8月13日~16日
    8月17日より通常営業いたします。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2016.7.21.
    NEXT 30th Anniversary 1st Event !
    BeoLab 90 meet KLIMAX DSM

    1607_beolab90

    Bang&Olufsen:BeoLab90
    約13年前、これまでのスピーカーの固定概念を覆すような完成度の高い姿で登場したBeoLab 5。それはファン羨望のスピーカーとして、今もなお揺るぎないポジションは変りません。
    Bang&Olufsen は、90年の時を経て、そのBeoLab 5をも凌駕し、オーディオ業界にとっても今世紀最大級のトピックとして、登場したのが「BeoLab90」です。90年積み重ねてきた惜しみない技術と妥協のないこだわりの結晶として登場しました。

    LINN:KLIMAX DSM
    約8年前、LINNは音楽を聴くためには常識とされたいたCDプレーヤーではない音楽再生をこの世に送り出しました。Digital Stream
    そのCDを超えるサウンドクォリティとほとんどのデジタルミュージックを集約できる拡張性、さらには快適な操作性が高い評価を受け、約30年続いたCD時代の終焉を招いたとも言われます。その最高峰に位置する「KLIMAX DSM」。

    NEXT 30周年にふさわしい1stイベントとして、この革新的な2大ブランドの最高峰に位置する自信作を組み合わせた視聴会を開催いたします。

    視聴機器
    スピーカー:Bang&Olufsen BeoLab 90
    プレーヤー:LINN KLIMAX DSM
    アナログ:LINN LP12
    NAS:アイオーデーター fidata

    とき
    7月30日(sat) ■13:30~ ■16:00~
    7月31日(sun) ■11:00~ ■14:00~
    8月6日(sat) ■13:30~ ■16:00~
    8月7日(sun) ■11:00~ ■14:00~

    ところ
    NEXTにて

    お席をご用意いたします。
    ご予約をお願いいたします。

    上記以外でご視聴をご希望の場合お気軽にお問い合せ下さい。

  • 2016.6.11.
    B&O Playシリーズ最小 “BeoPlay A1” 新発売

    1606_beoplay-a1

    ある時は、クラッチバックのようにコンパクトで軽いBeoPlay A1(重さ600g)を片手に持って、
    友人との集まりに参加し、Bluetoothで音楽を楽しんだり、
    その場に来られなかった友人と、マイクを使ってみんなで会話を楽しんだり。
    またある時は、トレッキングへ行くデイパックの中にBeoPlay A1を忍ばせ、
    登頂したときの達成感を、BeoPlay A1の素敵な音楽で演出する、
    なんてことが、至福のひとときになったり・・・。
    生活の一瞬一瞬に、さまざまなシーンに音楽が寄り添い、
    想い出と共に記憶されるなんて、ちょっと贅沢で素敵・・です。
    BeoPlay A1は強固なアルミニウムと鋳造されたポリマーでとても頑丈に作られています。
    しかも防塵・防滴仕様ですので、悪路や悪天候でのキズや擦れた痕は、
    音楽と共に記憶の痕跡として味わうこともできそうです。

    ぜひ、BeoPlay A1を実際に見て、触て、ご体感して下さい。
    みなさまのお越しをお待ちしております。
    Natural/Moss Green 2色展示中

  • 2016.5.14.
    Clearance Sale

    Clearance Sale

    このたび店内レイアウト変更のため、展示品および在庫品を特別プライスにてご提供いたします。
    Bang&Olufsen・LINN・Artcoustic・SONY・・・etc
    今回は旧モデルの少ないほとんどが現行モデルです。
    ちょっとワケあり品もあり。
    いずれも限定数限り!ぜひお早めに!

    セール期間:5月14日(土)~22日(日)の9日間

  • 2016.5.14.
    LINN EXAKT Series 5 視聴会

    1605_linn-series5

    デジタル音源をスピーカーの中にまで届けるという革新的な技術:EXAKTから、新たなシリーズが生まれました。「LINN Series 5」。
    Series 5には、その高品位な音楽再生を可能にするユニットを、さまざまなライフスタイルに合わせてコーディネイトできるファブリックが用意されました。
    置かれる場所、集う人、季節・・に合わせ、音楽空間を演出できる新しい発想のシステムです。その以外とコンパクトなサイズ感も相まって、新しい音楽シーンをイメージしていただけそうです。
    この度、NEXTではSeries 5 のシステムをご体感いただけるよう視聴会を開催いたします。

    とき:5月21日(土) 1回目13:00~  2回目15:00~
       5月22日(日) 3回目13:00~  4回目15:00~

    ご視聴ご希望の方はご予約をお願いいたします。
    お席を準備いたします。
    お申し込みが多数の場合は時間の調整をお願いさせていただくことがございます。ご了承下さい。

    当日はLINNスタッフを招いて進行いたします。
    1回の開催時間は約60分を予定しています。
    どうぞお楽しみに・・。

Showroom

image NEXT designing your chord | 感性を解き放つ空間へ
image NEXT designing your chord | 感性を解き放つ空間へ
image NEXT designing your chord | 感性を解き放つ空間へ
image NEXT designing your chord | 感性を解き放つ空間へ
image NEXT designing your chord | 感性を解き放つ空間へ