2022.6.20.
LINN LP12 イベント終了いたしました

たくさんの方にご参加いただきまして、本当にありがとうございました! 下記、イベントの感想になります。

~LINN LP12 イベント メインシステム~
・KLIMAX 350 passive
・KLIMAX SOLO ×2
・KLIMAX DSM/3
という、アナログフラグシップモデルに、
・KLIMAX LP12 SE
・MAJIK LP12 (+UPHORIK)
の聴き比べをいたしました!

まず、MAJIK LP12 から始まりましたが…
ご視聴いただいた皆様から、「これ、MAJIK…?もの凄く音良い!」と驚きの声が上がりました。
「これで、十分じゃない…?」というヒソヒソ声が聞こえてくる、MAJIK LP12クオリティです。

そんな中、同じレコードをKLIMAX LP12で再生したところ…
息をのむほどの美しい音に、皆様が音楽に聴き入り、どなたも声を発することなく1曲終わりました…!

ボーカリストの息遣いの生々しさ、身体全体に響く低音の音圧、透き通るような高音、MAJIK LP12のコストパフォーマンスが高いことは承知しているのですが、圧倒的な音質の差を感じとることができました。
KLIMAX LP12の別次元の音は、レコーディング→ミキシング→マスタリングを通して完成した"綺麗な音源"を、余すことなく再現しているような気がして、音楽を"聴いて楽しむ" という感覚が初めて分かった気がします。
また、レコードの中にレコーディング情報(マイクや機材など)や、音楽に対する想いが書かれた紙が同封されていることがあり、例えば、「テイク・ワン / 柳ジョージ WITH アルバトロス」というレコードが個人的に一番感動しました。 数年前からYoutube で「THE FIRST TAKE」が流行っていますが、それ以上に、その場にいる全員が精神をすり減らしたと思われるダイレクト・カッティングという手法で作られたレコードであること、その時のレコーディングの様子や、レコードを再生する際の注意事項などが書かれており、"聴く"だけではない、レコードの楽しみ方も知ることができました!
極め付きは、LINN JAPAN 山口社長のレコードプレーヤーのお話がとても分かりやすい上に、デモで流れる音楽のチョイスも心地が良かったことになります。イベントにご参加いただいたお客様全員が笑顔でお帰りになり、NEXTとしても嬉しく思っております。
そして!まだまだイベントは終わりません!
来週末は…
NEXTイベント初登場!BRODMANN × OCTAVE のイベントになります。
こちらも、スペシャリストをお呼びしておりますので、是非お越し下さい。
また、MAJIK LP12 も使用予定ですので、LINN のレコードプレーヤーのイベントに興味がある方も、是非ご参加ください。

25(土):①13:30~、②15:30~、③17:30~
26(日):④11:30~(予約終了)、⑤13:30~、⑥15:30~

~ご予約はこちら~
WEBサイト:https://www.next-yk.co.jp/contact/
MAIL:mail@next-yk.co.jp
電話:052-757-3355

それでは、今週末 NEXTでお会いできることを楽しみにしております!

Showroom